about

CONITURE(コニチャー)は北海道産トドマツを製品化するプロジェクトです。

緑豊かな北海道。
日本国内で最も森林率の高い北海道内で、1番蓄積量の多い木が「トドマツ」です。

「トドマツ」は太古の昔から北海道に自生しており、天然林のものも、植林された人口林のものもあります。
その中で特に戦後植林された人工林のトドマツは今後大量に伐期を迎えます。

CONITUREはそのトドマツを有効に利用するため、企画やデザイン、新しい市場の開拓、試験導入、製品開発など
試していくプロジェクトです。
オリジナル家具の開発や、トドマツ製品を作っているメーカーとのコラボレーション、またトドマツ製品の紹介や
ワークショップなどを通じて、より多くの方々に、トドマツの現状を知っていただき、
くらしの道具の材料として活用していただこうと思っています。

資源としてトドマツを使うことによって、山にお金が還り“植える伐る使う”の良い循環が生まれます。
軽くて手軽なトドマツの製品を、ぜひあなたのくらしにも取り入れてみてください。
(企画運営:株式会社北海道ポットラック)